ホーム » スポンサー広告未分類 » 「闇を行き交う構造」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

「闇を行き交う構造」




この手の配色は、独特の立体感が生まれますね。
閃きよりも、作り出す感じが線に現れているようにも思えます。
( kaminomoribito さん)


闇にうごめく輩が見えるようです。
( spoon rideさん)


タグ /

コメント一覧

kaminomoribito URL 2011-05-22 Sun 17:27:56

こんにちはです。

この手の配色は、独特の立体感が生まれますね。
閃きよりも、作り出す感じが線に現れているようにも思えます。

spoon ride URL 2011-05-23 Mon 18:59:58

お久しぶりに喜んでます。
が、復帰第1号2号はなかなかインパクトありの作品ですね~。
闇にうごめく輩が見えるようです。

MASASI URL 2011-05-24 Tue 07:30:58

>kaminomoribitoさん

こんにちは、コメントありがとうです。

自分もこの黒と白の対比は意外と立体感が出るなぁと思いました。
闇の構造は複雑で、まだ全てを描ききれません。

MASASI URL 2011-05-24 Tue 07:41:49

> spoon rideさん

ありがとうございます。
ご無沙汰していました。またよろしくお願いします。

闇を行き交う輩は闇の中に溶け込んでいて、その全貌をなかなか捉えさせてくれません。
少しの力ではビクともしない手強い相手です。

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。